僕が実際に買って感激した最強成績UPツールまとめ

どうもこんにちは。
かずきちです。
 
これから僕が受験生時代に
 
「これマジで使える!!」
 
感激した便利ツールを、
紹介していきます。
 
 

成績を上げるためには金を惜しむな!

 
 
僕が色々買ってきて、
全体を通じて思ったのが、
 
「便利なモノには、
 お金を惜しまず、
 どんどん投資するべき」
 
ということです。
 
 
 
確かに買う前は、
 
「え~お金払うのなんか嫌だな~」
 
と思って無料でなんとか、
済まそうとしていたんですよ。
 
 
 
ですが、いざ買ってみると、 
ためらっていた自分が、
アホらしくなってしまいましたw
 
 
 
 
僕が今回紹介するものは
僕の勉強時間を増やし、
学習効率も上げるものです。
 
すなわち、勉強の量と質を、
上げてくれるものです。
 
 
 
  
受験生は誰でも、
制限時間があります。
 
 
制限時間内に、
最短距離でどれだけ、
成績を上げられるか?
 
 
 
だから、
多くの人が金を惜しまず、
塾に入ったり、
参考書を買ったりする。
 
勉強の質と量を上げることは、
とても大事。
 
 
お金よりも優先度が高い。
 
 
これは間違いないです。
 
 
 
お金はやっぱり自分の学習効率を、
高める手段に過ぎないな、
とツールを買ってからはつくづく思いますね。
 
 
ちゃんと便利なものに、
投資しまくって、
 
勉強の質と量を向上させまくったほうが、
何十倍も勉強が楽しくなります。
 
 
 
それでは始めます。
 
 
 
 
 

ウォークマン

 
僕の勉強時間を無限に増やしてくれた
勉強ってどこでもできるんだね
 
 
 
ウォークマンですね。
 
受験生時代は、
毎日お世話になっていました。
 
 
参考書の付属CDの音声を、
ウォークマンに入れて、聞きまくる。
 
 
通学時間やご飯を食べながら、
聞いたりと、毎日必ず、
1時間以上は使っていましたね。
 
 
 
僕はもともとスマホに、
音声を入れていたんですが、
いざ音声を聞こうと思っても、
 
ラインとかツイッタ―を、
開いちゃってたんですよねw
 
 
 
 
で、結局スマホに音声を入れたはいいけど、  
「入れただけで、全然聞いてねえ…」
なんてことがよくありました。
 
 
 
 
ですが、ウォークマンに音声を入れたら、
そういう苦労からは一切解放されて、
むちゃくちゃ勉強できるようになりました。
 
 
スマホに自分が好きな音楽を入れて、
ウォークマンには、
参考書のCDの音声のみを入れる。
 
 
 
だから、ウォークマンを開いたら、
参考書の音声を聞くしかありません。
 
 
 
で、暇な時に、
音声をききまくる。
 
 
とにかく聞きまくる。
 
しかも、ウォークマンは、
倍速変更が簡単にできるので、
 
2倍速でリスニングを聞いたり、
よくシャドーウィングしていましたw
 
 
 
1冊の参考書を1日で、
復習できちゃうなんてこともザラですw
 
 
 
なので、ウォークマンさえあれば、
どこでも勉強できるようになります。
 
 
 
朝ご飯を食べながらでも、
 
学校や塾の通学時間でも、
 
いつでも勉強できちゃいます。
 
 
それに
 
ぼーっとして、
やる気が出ない時でも、
 
「とりあえず聞くか」
 
 
という感じで、
簡単に勉強モードに入ることができます。
 
 
ここは投資して絶対に損はしません。
 
 
 
 
 
 

防水スピーカー 

 
風呂でも勉強ってできるんだぜ
 
 
 
防水スピーカーです。
これ。かなりおススメ。
 
「え~風呂でも勉強するのー?」
と思った方。
 
 
まさに、昔の僕の事です笑
 
 
 
 
「風呂で勉強とかしたくねえよ
 風呂くらい休ませろよ…」
 
と思っていたのですが
 
 
 
いざ風呂で音声を流してみると
 
「風呂って意外と集中できるし、
 記憶に残りやすい」
 
 
ことがわかりました。
 
 
 
 
なんでかっていうと、
風呂って、何もないので
 
「何をしようか」と、
迷うことがないからです。
 
 
 
リビングにいたら、
ソファもあるし、
本もあるし、
テレビもありますが、
 
風呂には何もない。
 
 
だから、
音声を風呂の中で流すと、
音声を聞く以外の選択肢がない。
 
 
なので、めっちゃ集中できます。
 
 
「机に向かって、勉強するよりも、
 風呂の方が覚えられてないかこれ…」
って感じですわ。
 
 
 
 
 

ジップロック 

 
風呂でも参考書読めるって知ってた?
  
 
 
ジップロックっす。 
またもや風呂シリーズ。
 
僕はよくジップロックに、
本やスマホを入れて、風呂で読んでいます。
 
 
 
 
上の防水スピーカーと組み合わせると、
 
 
破壊力抜群。
 
 
 
 
参考書を読みながら、
参考書付属のCDを風呂で流す。
 
むちゃくちゃ集中できる。
 
 
 
 
 

チェックペン

 
 これさえあればまとめノートなんていらないよ
 
 
 
暗記ペンです。
 
受験生時代お世話になったものの1つ。
 
 
参考書やノートで覚えたい部分を、
緑―マーカーで塗った後に、
赤シートで隠せば消えるという優れもの。
 
 
暗記作業がはかどって仕方ない。
 
 
 
 
緑マーカーで塗るだけなので、 
まとめノートも作る必要なんて一切ない。
 
 
 
覚えたいところに塗る。隠す。
答えられるかチェックする。
 
 
以上。
 
便利すぎる。
 
 
 
 
他のツールも随時追加していきます。
 
 
ここからは、参考書以外のおすすめ本の紹介です。
 
 
 
 
 

エッセンシャル思考 

 
犠牲を払うことなしに、成功することはできない
 
 
 
 
この本は優先度をつけて、
行動することやるべきことを、
細分化して頭の中を整理すること。
 
そして、日々の充実度を、
アップさせることについて、
書かれています。
 
要は「本当に必要なもの以外は捨てろ」
とういうことです。
 
 
ツイッタ―も、友達と、
だらだら話しているのも辞めるべし。
 
 
成績が上がらない受験生の中には
 
「え~そんなことまで、
  徹底してしなきゃ、
 ならないんですか?」
 
「めんどくさいっす」
という人が結構います。
 
 
 
 
なぜそうなるかというと、
大事なこと以外捨てられていないからです。
 
 
本当に大事なこと以外を捨てていたら、
自然と、なんでもやるようになりますからw
 
 
 
 
いつも勉強したりするときに、
ダラダラしちゃったり、
毎日時間をなんかうまく使えていないな、
と思う人は必見です。
 
 
あと、捨てることがどれだけ有効か、
知りたい人も見るべきですね。
 
 
 
 
 
「参考書読んでるし、本ばっかり読みたくねえ」
という人は漫画版があるので、
そちらもおススメです。
 
 
 
 
というわけで、今回は、
様々なツールを紹介しましたが、
 
またいいものを見つけたら、
付け足すかまた新たに記事を書きます。
 
 
 
本に関してはまだまだ、
紹介したいものがたくさんあるので、 
別記事で書きます。
 
 
また、具体的な勉強法については、
こちらのメルマガで詳しく、
話しています。
 
 
無料ですしいつでも解除できるので、
気になる方はこちらからどうぞ。

早稲田生が書いた受験メルマガを購読する

 

最後に

僕は毎日10時間以上勉強しても
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

ですが、そんな僕が今では早稲田大学に通っています。
・・・と、言っても怪しいですよね。。。


恐らく、昔の僕だったら
「でたーwww。私は○○さんのおかげで
一発逆転して受かりましたっていう奴www。
どっかの塾の宣伝だろww」
とか思っていること間違いないですね笑


ですが、これは紛れもない事実なのです。


僕は小学校時代の偏差値は40でしたし、
中学時代は部活も恋愛も捨てて、
どんなに頑張ってもオール4

高校時代も毎日10時間以上勉強してるのに、
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

けど「勉強法」を学んだことがきっかけで、
僕は成績を短期間で鬼のように伸ばしていき、
全教科偏差値が70に到達します。

そうして僕は早稲田に合格しましたが、
本当によかったと心から思っています。

この経験からいくら努力しても
成績が伸びずに苦しんでいる人であっても、
勉強法を身に付けることで、

成績を伸ばし志望校に合格することは、
絶対にできると僕は確信しております。

劣等性の僕はどのようにして、
成績を上げて、偏差値70に到達し、
早稲田大学に合格したのか?

その過程は以下の記事からどうぞ。

かずきちが英語・国語・日本史の偏差値70越えを達成して
早稲田大学に合格した秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください