合格するためのマインドセット

*このコーナーは、
何度も読んで欲しいので、
ブックマークを推奨してます。

繰り返し読み込んで、
合格者のマインドを、
身につけてください。

受験勉強をしていると、
不思議な光景を、
よく目にします。

 

例えば、全く同じ参考書を、
使っているのにも関わらず、

成績を上げられる人と。
成績を上げられない人の、
真っ二つに分かれます。

この違いは、
どうして生まれるのかというと、

「マインド」によるものです。

 

「マインド」とは、
勉強に対する姿勢や、
考え方のことです。

マインドを鍛えなければならない理由

 

まず大前提を共有しておきますが、
早稲田、慶応に合格する人は

普通の受験生の中でも、
超少数です。

偏差値は最低でも65は欲しいし、
できれば偏差値が70欲しいレベルです。

普通に考えてみれば、
それは超少数派の世界で、

普通の人から見ると、
むちゃくちゃ難しく感じるでしょう。

 

だからこそ、受験生は、
「早稲田慶応は難しすぎる」と、
思われるのですが、

あらかじめ超少数派の、
人たちしか合格できないと、

わかっていれば、
話は簡単です。

 

受験で成功し、
早稲田慶応に行きたいのなら、

受験専用のマインド(考え方・姿勢)は、
絶対に必要です。

 

このマインドを持つ前に、
いくらノウハウを手に入れたとしても、

結局は周りの意見や、
世間の常識にとらわれてしまうので、
非常に効果は薄いです。

 

合格までの最短距離を進むためにも、
ノウハウの効果を最大化するためにも、
マインドはしっかり身に付けるようにしましょう。

 

合格マインド①大学受験を舐めない

ブログやメルマガで、
受験の情報を発信していると、
色んなメールを頂きます。

「本当に成績上がりました!ありがとうございます」

「実際にやってみます。頑張ります!」

「早慶に僕も行きたいです!」

 

決意表明や成果報告をもらうと、
僕もすごいやる気をもらいます。

 

「あー受験の情報を発信して、
 本当に良かったな」

とその時ばかりは、
たまらなく嬉しくなります。

 

ですが、やる気が下がってしまう、
メールを頂くこともあります。

例えば・・・

 

「楽して慶応に合格する方法はありますか?」

「僕には早稲田なんか無理だと思います・・」

「1日30分の勉強で受かりますか?」

 

・・・・

 

当たり前ですが、

大学受験は努力しないでも、
合格できるほど甘くありません。

 

もちろん、勉強法を学べば、
はるかに楽に成績を伸ばせますが、

それでも多少の努力は必要です。

軽い気持ちで取り組んでも、
なかなか成果は出ないでしょう。

 

ただ、大学受験を片手間感覚で、
適当にやってる人は結構多いです。

 

別に、朝から晩まで勉強しろとは、
言うつもりは一切ありません。
(それに効率が悪い)

 

ですが、もし受験で合格したいのなら、
多少自分の時間を削ってでも、
勉強に取り組むべきです。

 

だから、あなたがもし本気で、
取り組むのであれば、

ライバルをガンガン抜き去ることが、
できるようになります。

 

せめてこの文章を読んでいるあなたは、
大学受験といえども、ぜひ真剣に、
全力で取り組んでみてください。

 

合格マインド②脱完璧主義

 

Facebookの創設者である、
マークザッカーバーグは、
このような言葉を残しました。

 

「Done is better than perfect」

 

「完璧に仕上げるよりも、
 まずは終わらせろ!」
という意味です。

 

で、これは受験では、
絶対に必要なことです。

 

受験で成績が伸びない人の、
パターンは「完璧主義」に、
陥ってしまうことです。

完璧主義な受験生とは、
例えばこんな人です。

 

・1分や5分などの隙間時間を活用しない

・机に向かわないと勉強した気にならない

・毎日キッチリ10時間以上勉強しようとする

・予定通りいかなかったら罪悪感に苦しむ

 

こういう人は、
行動力が低くなったり、

精神衛生を、
悪化させることがあるので、
超危険です。

 

行動してダメだったら、
「なぜ成績が伸びなかったのか?」
を考えればいいし、

うまくいかないことがあったら、
「次にどう生かすか?」を、
思いつければ良いのです。

 

僕は実際に受験生時代、

スケジュール通りにいかないことは、
本当によくあったし、

完璧主義に陥ってしまうことは、
度々でした。

 

ただ、ここで言えるのは、

完璧主義になって、
悩んだりして、
行動が遅くなる人よりも、

不完全ながら、ガンガン前に、
進んでいく人の方が、

成績を伸ばす傾向にあります。

 

だから、勉強をしていて、
成績が上がらなかったり、
どこまで詰まってしまったら、

なんども修正すればいいし、
なんども挑戦すればいいです。

 

僕もその一人です。

最初は、迷いながら進みましたけど、
とりあえず行動しまくったら、
成功しました。

 

深く考える前に、
とりあえず行動してみてください。

脱完璧主義こそ、
成功するために、
必須のマインドです。

 

合格マインド③投資をする

 

大学受験で成功したいのなら、
絶対に避けて通れないのが、

「投資」です。

ここでいう投資とは、

参考書、
勉強をする場所代(カフェなど)、
予備校、

など自分の成績を、
上げるために、
必要なものへの投資です。

 

こういったものに、
しっかりとお金を出す人は、

高い確率で成績をすぐに、
上げることができるようになります。

 

なぜか、大学受験は無料で、
簡単に成績を伸ばせるという、
イメージが蔓延しています。

 

学校で配られた参考書を使い、
家に引きこもって勉強し続ける。

 

これも確かに間違いじゃありません。

ただ、無料でやろうとすると、
むちゃくちゃ時間がかかります。

学校で配られた参考書は、
教師が適当に選んだものだし、

家で勉強し続けるのは、
集中力がもたないです。

 

逆に、

市販の参考書は質が高く貴重なものが、
たくさんあります。

カフェを使ったり、
場所を変えて、
勉強するようにすれば、

家とは比べ物にならないほど、
集中して勉強できるようになります。

 

このように、有料のものに、
投資をすることで、
成功する確率はグンと上がります。

 

少なくとも、僕がこれまで見てきた中で、
成績を上げて、早稲田、慶応に行った人は、

全員がしっかり投資をしています。

 

例えばですが・・・・

 

東京から大阪まで行くのに、
徒歩を選択する人は、
誰もいないと思います。

 

新幹線や飛行機を、
選択するはずです。

なぜなら、歩いて膨大な時間を、
消費するよりも、

新幹線で行った方が、
1日ですぐに着くからです。

 

大学受験でもその感覚を、
持って欲しいと思ってます。

 

300円払えば、
今日1日の勉強が、
スムーズに行くとしたら、
どうですか?

300円払うと思います。

今日の勉強は集中できなくてもいいから、
自宅でタダで勉強しようとは、
ならないはずです。

 

でも、大学受験ではなぜか、
徒歩を選ぶ人が圧倒的に多いのです。

 

お金を払うのをケチって、
勉強していたら、

速攻でお金を使った人から、
追い越されてしまうことが、
ざらに起こります。

 

しかも、抜かれた人は、
めちゃくちゃ遠回りをして、
間違った方向に進んでることが多いので、
見ていて悲しくなります。

 

また投資といっても、
たくさん使う必要はありません。

せいぜい、2〜3万もあれば、
十分な環境を整えられます。

本気でやるなら、
そのくらいの投資は必要です。

趣味を始めようと思ったら、
まずは道具を揃えるはずです。

有料のコートを借りて、
良いラケットを買って、
きちんと教室に通って、
コーチから教わるはずです。

 

それをせずに、100均で買った、
ラケットと他人と譲り合う、
オンボロのコートで、
独学でやる人はいないはずです。

 

もちろん、適当に受験を、
こなしたいなら別です。

それなら、お金をかけずに、
のんびりやってもいいでしょう。

ですが、本気で成績を伸ばしたいのなら、
本気で難関大学に合格したいのなら、

どちらの方が、
早く合格できるかは、
火を見るより明らかのはずです。

受験にかけるお金なんて、
日雇いのバイトでもすれば、
1日〜2日で稼げる金額です。
(入学費用は別ですが)

で、投資するほど覚悟のある人は、
買ってに成功していきますし、

逆に生半可な気持ちで、
適当にやる人は、
失敗することが多いです。

 

「受験にお金をかけるべきか?」は、
あなたの本気度が試されている指標です。

 

もし数万なら投資できる!
という人は、
ぜひ効率よく勉強できるように、

お金を投資してください。

 

ただ、むやみやたらに、
参考書を買い漁るのは、
よくありませんよ。

参考書の中には、
内容が薄いものもたくさんあるし、
買ったら反復しないと意味ないので、
消化不良を確実に起こします。

 

しっかり考えた上で、
正しいものに投資しましょう。

投資については、
長く語ってしまいましたが、
大切なことなので、
熱く語りました。

 

正しい方向にMAXスピードで、
進んで行くためにも、

投資の意識はしっかりと、
持っておいてください。

 

合格マインド④合格する確信

 

たまにこんなメールをもらいます。

「合格できるか不安です・・・」

これ本当に多いです。
むちゃくちゃもらいます。

 

もちろん、受験に不安はつきものですから、
そう思う気持ちはわかります。

 

ただ、あなたは受験勉強をして、
成績を上げて行く以上、

「自分は合格できる」という、
確信を持たなければなりません。

なぜなら、不安を感じながら、
勉強してもエネルギーが、
分散してしまうからです。

地雷がたくさん埋もれた道を歩けば、
走って道を進むことは、
不可能だと思います。

険しい崖のギリギリを、
車で走っていたら、

思いっきりアクセルを踏むことは、
決してできないはずです。

このように、「不安」は自然と、
自分の気持ちにブレーキを、
かけてしまいます。

 

「自分は絶対に合格できる」
という確信を持っていたら、

それは舗装された一直線の道を、
全速力で走っているのと、
全く同じことです。

 

エンジンが振り切れるくらい、
思いっきりアクセルを踏むことが、
できるようになります。

もちろん、道を舗装したり、
正しい方向に進むためにも、
然るべき投資が、
絶対に必要です。

不安を払拭して全速力で、
受験を突破するには、
環境や知識に投資をしてください。

 

僕はある時期を境に、
一気に成績が伸びるようになりました。

ですが、それは、
「イケる」と自分の中で、
確信した出来事があったからです。

その瞬間、何をすればいいのか、
はっきりと見えてきて、

確信した道を全力で進んでいたら、
いつの間にか成功していました。

期待と不安が「成功への確信」に、
変わった瞬間でした。

やはり、成績が伸びないという人、
志望校に合格できないという人は、

心のどこかに不安を抱えています。

「俺って本当に合格するのかな?」
「俺が慶応とか入れるのかな?」

ただ、そのような不安があるうちは、
成功とは遠いところにいると、
言えるかもしれません。

 

だからまずは、その不安を限りなく、
少なくして行くことが最優先です、

合格する人は、合格を確信して、
そこに向かって全力失踪しています。

だから、成績が伸びるのも早いし、
ほぼ100%受かります。

だから、合格できる自信を持ってください。

 

大丈夫です。早稲田慶応には入れます。

 

それはあなたが身をもって、
経験するしかないのですが、

少なくとも、
勉強法の存在を知れたこと、
そして僕から学べる人は、
かなり幸運です。

(自分で言うなって感じですが)

ただ、僕自身も決して、
能力が高い方では、
全くありませんでした。

小学校時代は偏差値が40しかなかったし、
高校3年生の時も、
毎日いくら勉強しても、
偏差値が55でした。

典型的な劣等生です。

真面目に勉強してるのに、
全然成績が伸びない。

 

そんな受験生でした。

 

でも、そんな僕でも、
一念発起して、

勉強法を学び、
死ぬ気で勉強したら、
早稲田に受かりました。

もし、前に受けた模試の成績が、
悪かったとしても、

そこで落ち込むのではなく、
「どうやったら合格できるのか?」
を考えてリベンジしてみてください。

なんども立ち上がって挑戦すれば、
絶対に成績は上がります。

それはもともと能力が低く、
何度も失敗してきたら、

劣等生の僕が言うのだから、
間違い無いです。

きっとあなたも合格できます。

 

ぜひ、今の自分の実力と、
勉強法の力を信じて、
勇気ある一歩を踏み出してください。

マインド編は以上になります。

========================================

20090816_1097060-225x300

 

受験勉強をこれから始める方へ

20090816_1097060-225x300

 

成績を伸ばす勉強法を知る

20090816_1097060-225x300

 

合格するために必要なマインド

20090816_1097060-225x300

 

勉強法入門

20090816_1097060-225x300

 

早稲田慶応に入るということ

=======================================

book

 

推奨サービス一覧

=======================================

 

最後に

僕は毎日10時間以上勉強しても
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

ですが、そんな僕が今では早稲田大学に通っています。
・・・と、言っても怪しいですよね。。。


恐らく、昔の僕だったら
「でたーwww。私は○○さんのおかげで
一発逆転して受かりましたっていう奴www。
どっかの塾の宣伝だろww」
とか思っていること間違いないですね笑


ですが、これは紛れもない事実なのです。


僕は小学校時代の偏差値は40でしたし、
中学時代は部活も恋愛も捨てて、
どんなに頑張ってもオール4

高校時代も毎日10時間以上勉強してるのに、
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

けど「勉強法」を学んだことがきっかけで、
僕は成績を短期間で鬼のように伸ばしていき、
全教科偏差値が70に到達します。

そうして僕は早稲田に合格しましたが、
本当によかったと心から思っています。

この経験からいくら努力しても
成績が伸びずに苦しんでいる人であっても、
勉強法を身に付けることで、

成績を伸ばし志望校に合格することは、
絶対にできると僕は確信しております。

劣等性の僕はどのようにして、
成績を上げて、偏差値70に到達し、
早稲田大学に合格したのか?

その過程は以下の記事からどうぞ。

かずきちが英語・国語・日本史の偏差値70越えを達成して
早稲田大学に合格した秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください