【早稲田慶応はモテるのか?】早稲田生の恋愛事情について書いてみた

こんにちは、かずきちです。

今日は誰もが気になる、
このテーマについて、
お話をしていきます。

 

ズバリ、

「早稲田、慶応って
 モテるんですか?」

という質問です。

 

早稲田生の僕が、
独断と偏見を交えて、
話していきたいと思います。

 

早稲田、慶応はモテると思う

 

で、これは完全に、
僕の主観なのですが、

早稲田、慶応は、
他の大学に比べて、
モテると思います。

相対的に。

もちろん、
大学に受かっただけで、

「自動的に何もせずにモテる」

とは言いませんよ?

 

ただ、他の大学を見てると、
相対的にモテるんじゃないかなー

という感じがします。

 

ということで、
これから色々と、
話していきます。

 

人数がめちゃくちゃ多い

 

まず、早稲田慶応って人数が、
むちゃくちゃ多いです。

 

数字を調べてみると。。。

 

1位は日本大学(7万0677人)
2位は早稲田大学(5万0439人)
3位は立命館大学(3万5529人)
4位は慶応義塾大学、(2万8735人)

という感じです。

まず、早稲田慶応は、
圧倒的に人数が多いです。

 

多分、中学高校とかって、
クラスとか学年の人としか、
絡めなかったと思うですね。

 

でも、早慶ともなると、
人数がむちゃくちゃ多いわけです。

 

だから、必然的に関わりが、
増えます。

大学に行けば色んな人と会えるし、
色んな人と仲良く慣れます。

 

サークルやコミュニティが多い

 

で、早慶においては、
サークルが無茶苦茶多いです。

公認、非公認合わせると、
いくらあるのか僕自身も、
あまり把握できていません。

なので、関わる人が、
必然的に増えます。

 

イメージ的には・・・

学校のクラスが5個10個ある、
というイメージです。

 

だから、出会いも増えるし、
関わりも増えます。

 

あと、高校のクラスとかだったら、
別れたり、振られたりすると、
気まずいじゃないですか?

 

だから、

「積極的に動けない・・・」

という人もいたかと思います。

 

でも、大学だったら、
サークルは無数にあるので、
そんなことをビビる必要はありません。

 

失敗したら、別のサークルで、
出会いを探せばいいわけです。

僕自身、サークルは、
3つ、4つくらい入ってました。

 

インカレで多大の女子が集まる

 

で、サークルには、
インカレというものがあります。

インカレサークルとは、
インターカレッジサークルの略で、
他大学の学生と交流できるサークルのことを指します。

 

要は、他の大学の人が、
集まって来るというわけです。

 

で・・・・・

 

早慶はインカレのサークルが、
無茶苦茶多いです。

そして、女子大生や他の大学の女子が、
たくさん集まってきますw

 

中には、早稲田生の女子お断り、
他大の女子のみOKみたいなサークルも、
ありますからね。

なので、必然的に、
女子が無茶苦茶います。

 

よくわからないけど、
インカレの中でも、

早慶主催のインカレは、
無茶苦茶多いみたいです。

他の大学に聞いて見ても、
早慶ほどインカレがある大学も、
そうそうないとのこと。

 

なので、出会いは増えます。
必然的に。

早慶という肩書きだけでブランディングになる

 

で、これは使い方次第ですが、

「早慶という肩書き」だけで、
ブランディングになる場合もあります。

特に入学したての1年生や、
女子大に通ってる子。

 

例えば、「高学歴の男子が好きな女子」
というのも一定数存在しています。

なので、彼女たちには、
ものすごい響くんですね。

で、そういう人たちが、
早慶のインカレに入って来るので、
かなり恋愛はしやすいです。

 

あとは、「実は早慶でした〜」
というギャップも使えます。

 

ただ、ここは反応が、
分かれる部分でもあります。

「早稲田?だからなんですか?」
という人もいるので、
そこは微妙です。

 

ただ、「高学歴が響く女の子」も、
いるので、そういう人たちには、
かなりウケはいいです。

勝手に立場決定がなされたりします。

(こっちが上で、あっちが下のイメージを、
 相手が抱いてくれる)

 

もちろん、入るだけでモテるわけではない

 

で、再三言ってますが、

入っただけで、
モテるわけではないです!笑

そこはご注意を!笑

 

不潔で、身だしなみも適当で、
話もつまらなくて、
風呂にも入ってない人が、

早慶に入ったらモテる!
なんてことはないですw

 

ただ、中高に比べて出会いの母数が異常に増えた

 

ただ、入っただけで、
モテるわけではない、
と言いましたが、

早慶にいるだけで、
恋愛に関しては、
だいぶお得なように思えます。

 

実際、中学高校に比べて、
出会いの母数は異次元に増えたし、
関わる女の子もだいぶ増えました。

女友達も、付き合う人数も、
だいぶ増えました。

 

まとめ

 

一応まとめとして、
再度書いておきます。

 

早慶に入ったからと言って、
自動的にモテるわけではない。

 

でも、他の大学に比べて、
比較的モテるように思える。

そして、実際それを、
僕自身体験してきた。

 

という感じです。

細かいネタならいくらでもあるので、
もしこんなこと聞きたいというのがあれば、
聞いてください。

ということでそれではまた。

最後に

僕は毎日10時間以上勉強しても
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

ですが、そんな僕が今では早稲田大学に通っています。
・・・と、言っても怪しいですよね。。。


恐らく、昔の僕だったら
「でたーwww。私は○○さんのおかげで
一発逆転して受かりましたっていう奴www。
どっかの塾の宣伝だろww」
とか思っていること間違いないですね笑


ですが、これは紛れもない事実なのです。


僕は小学校時代の偏差値は40でしたし、
中学時代は部活も恋愛も捨てて、
どんなに頑張ってもオール4

高校時代も毎日10時間以上勉強してるのに、
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

けど「勉強法」を学んだことがきっかけで、
僕は成績を短期間で鬼のように伸ばしていき、
全教科偏差値が70に到達します。

そうして僕は早稲田に合格しましたが、
本当によかったと心から思っています。

この経験からいくら努力しても
成績が伸びずに苦しんでいる人であっても、
勉強法を身に付けることで、

成績を伸ばし志望校に合格することは、
絶対にできると僕は確信しております。

劣等性の僕はどのようにして、
成績を上げて、偏差値70に到達し、
早稲田大学に合格したのか?

その過程は以下の記事からどうぞ。

かずきちが英語・国語・日本史の偏差値70越えを達成して
早稲田大学に合格した秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください