9月の時期の重要性と個別指導について

こんにちは、かずきちです。

もう夏休みも終わりましたね。
勉強の調子はどうでしょうか?

僕は最近、勉強革命参加者や、
個別で教えてた生徒の指導をメインでしてました。

あとは、勉強法の研究と、
コンサル生に配布する教材の作成ですね。

ただ、成績が伸びていく人も多いので、
教えていて楽しいですね。

英語の偏差値を伸ばしたりとか、
現代文ができるようになったりとか、
赤本が6割、7割に近づいていったりとか、
そーいう話を聞くと僕もエネルギーをもらいます。

実際に色々と忙しかった7月、8月でした。

そして、いよいよ、9月6日に個別指導の案内を流します。

いつもこの時期になると個別指導のお問い合わせが増えてくるので、今回満を辞してやることにしました。

「値段は気にしないので、個別指導で学びたいです」という人が結構多くいらっしゃいましたので。

「特に予備校に行ったりしても伸びない、かと言って独学でやるのは不安がある。。。。」という悩みを多くの方は持っているようで、ここが悩みどころのようです。

で、今回の企画は、「少数精鋭で偏差値70を目指して、早稲田の合格を本気で狙う」ことが目標です。
この目標にコミットしてもらい、僕も時間を割いてマンツーマンサポートをしていきます。

あと、僕がこの9月という時期に募集をしたのはちゃんとわけがあります。
それは、9月であれば、まだ十分巻き返しができるからです。

9月であれば、ギリギリ時間的になんとかなるかなと思いますが、10月、11月になるとそこからの巻き返しはかなり厳しいと思った方が良いです。なぜなら、10月を過ぎると、精神的にメンタルがやられる生徒が続出してしまい、勉強に段々と集中できなくなっていくからです。

特に夏休みにやってきた成果などがなかなか反映されないと、気持ち的に辛くなっていきます。

「あんなに勉強したのに全然成績伸びてないじゃん。。。。。」
「勉強していても、意味がないのでは。。。。」
と不安で勉強が手につかなくなります。

つまり、10月以降は、「メンタル面での戦い」+「成績を伸ばすための怒涛の追い込み」がダブルでやってくるので、色々と大変な時期なのです。

なので、今のうちに、やるならやっておこうかということで、指導を始めることにしました。

いつも、毎年、11月とか12月になってから、「勉強しても伸びません、どうすればいいかわからなくてもう毎日泣いています。死にそうです」みたいな悲痛なメールが続出するのですが・・・・・・

まあ、その時期になるとぶっちゃけ、手遅れ。。。というケースが多いです。
時間が足りなさすぎます。

だから、やるなら今の時期です。
予備校とかは、「いつでもどんな時期から始めても間に合います!」みたいなことを言っていますが、僕は9月が限界だと思います。

9月の段階である程度、下地ができてないと、10月、11月以降はかなり苦しい戦いを強いられることになると思います。

もちろん、やり方次第では伸ばせるのですが。。。(超スパルタで詰め込みをする必要あり)

なので、時期が時期ということを踏まえて、個別指導を開始します。

僕自身、かなり思い入れが強いので、案内を読むだけでもかなり勉強になるはずです。
もし、合格を手にしたいのであれば、大きな力となることは約束できます。

それでは、9月6日に募集を開始します。
是非楽しみに待っていてください。

指導の内容ですが、今ブログ記事にあるような内容をどんどん教えていくと考えてもらえればと。

【偏差値を60にする勉強法まとめシリーズ】

こーいう本質的な部分から徹底的に解説していきます。
基礎の中の基礎です。
されど基礎です。

こーいう基本的な部分を修正するだけで一気に伸びる人はたくさんいます。

追伸

僕個人的にオススメで多くの人に読まれてるのがこちらの記事です。

復習の肝は「忘れかけた時にやる」こと。エビングハウス忘却曲線の限界。

完璧主義が消えると評判です。

最後に

僕は毎日10時間以上勉強しても
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

ですが、そんな僕が今では早稲田大学に通っています。
・・・と、言っても怪しいですよね。。。


恐らく、昔の僕だったら
「でたーwww。私は○○さんのおかげで
一発逆転して受かりましたっていう奴www。
どっかの塾の宣伝だろww」
とか思っていること間違いないですね笑


ですが、これは紛れもない事実なのです。


僕は小学校時代の偏差値は40でしたし、
中学時代は部活も恋愛も捨てて、
どんなに頑張ってもオール4

高校時代も毎日10時間以上勉強してるのに、
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

けど「勉強法」を学んだことがきっかけで、
僕は成績を短期間で鬼のように伸ばしていき、
全教科偏差値が70に到達します。

そうして僕は早稲田に合格しましたが、
本当によかったと心から思っています。

この経験からいくら努力しても
成績が伸びずに苦しんでいる人であっても、
勉強法を身に付けることで、

成績を伸ばし志望校に合格することは、
絶対にできると僕は確信しております。

劣等性の僕はどのようにして、
成績を上げて、偏差値70に到達し、
早稲田大学に合格したのか?

その過程は以下の記事からどうぞ。

かずきちが英語・国語・日本史の偏差値70越えを達成して
早稲田大学に合格した秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください