個別指導の動画その2

こんにちは、かずきちです。

大脱出について。

これまでのメールを読んで指導の雰囲気とかは、だいぶやることとかはわかったと思います。

で、最後に動画を撮りましたので、参加を迷ってる方は一度聞いてもらえればと思います。大脱出のメリットや特徴を改めて話しています。

僕が今回、色々と話してきて思うのは、毎日何時間も勉強して伸びなかったり、うまく努力が結果となってないとか、そーいう生徒にきてほしいなと思ってます。

やる気はあるのに、毎日長時間勉強しているのに、「なぜか成績が伸びない・・・」という人。

そーいう人こそ参加して欲しいと思ってます。

もちろん、やる気さえあればどんな方でも大歓迎なのですが、そーいう方は特に歓迎したいですね。

なぜやる気を今回、強調しているのかというと、時期が時期だからで、個別指導を始めるのが6月とか7月とかだったらもうちょいのんびりやってます笑

ですが、流石にもう9月なので、やる気がない人までは見切れないというのが僕の意見です。

スパルタでビシバシやってって、だんだんと負荷をかけていく。
基本的に負荷というのは自分だけではなかなかかけられません。

なぜなら、「辛くなったら逃げてしまう」からです。
逃げ道があるとなおさら、負荷から逃れようとします。

それを防ぐために、今回マンツーマンでやっていくというわけです。
やる気さえあれば、濃い半年間になることだけはお約束できます。

最後に

僕は毎日10時間以上勉強しても
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

ですが、そんな僕が今では早稲田大学に通っています。
・・・と、言っても怪しいですよね。。。


恐らく、昔の僕だったら
「でたーwww。私は○○さんのおかげで
一発逆転して受かりましたっていう奴www。
どっかの塾の宣伝だろww」
とか思っていること間違いないですね笑


ですが、これは紛れもない事実なのです。


僕は小学校時代の偏差値は40でしたし、
中学時代は部活も恋愛も捨てて、
どんなに頑張ってもオール4

高校時代も毎日10時間以上勉強してるのに、
偏差値が55を超えないという劣等生でした。

けど「勉強法」を学んだことがきっかけで、
僕は成績を短期間で鬼のように伸ばしていき、
全教科偏差値が70に到達します。

そうして僕は早稲田に合格しましたが、
本当によかったと心から思っています。

この経験からいくら努力しても
成績が伸びずに苦しんでいる人であっても、
勉強法を身に付けることで、

成績を伸ばし志望校に合格することは、
絶対にできると僕は確信しております。

劣等性の僕はどのようにして、
成績を上げて、偏差値70に到達し、
早稲田大学に合格したのか?

その過程は以下の記事からどうぞ。

かずきちが英語・国語・日本史の偏差値70越えを達成して
早稲田大学に合格した秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください